NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムー語録・行動録 2歳くらい~2歳2ヶ月

久しぶりのムー語録。行動の記録も一緒に。

なにかを人にしてあげるとき、必ず「いつきが○○してくれるの」と言う。
きっとわたしたちが「○○してくれる?」と頼むからなのだろう。

外出すると必ずと言っていいほど、石・どんぐり・葉っぱ・枝を拾って持ち帰る。

歌を歌うのが好き。音の出る本で覚えた童謡を歌う、創作メロディーをハミング、
知っている歌をハミング、知っている単語を何かのメロディーに乗せて歌にするなどいろいろ。
いずれにしても、歌っているのは機嫌がいい証拠。

楽しそうに歌を歌うのでわたしも一緒に歌い始めると、「おかあさん なんにも
うたわない~ いつきだけ」と言って一緒に歌わせてくれないことがある。

寝る前の絵本の時間。わたしが読んでいると、一緒に声を出して読み始める。
文章を記憶しているとは…驚き!

単位を表す言葉を覚え始めた。でも使い方はまだ分かっていないようで…
「餃子いくついる?」って聞いたら「2匹いる~」と答えたり、
「お兄ちゃんが2台~」とか言ってみたり。予想外の発言に笑わされる。

人のお世話が好き。お友達と歩いていてその子が脱線しかけたりすると、
「○○ちゃん(くん)、行かない!」と注意したりする。

kawakenと電話をしていて途中で切れたので、「電話切れちゃったよ~」と話したら
「ちょきちょき、ハサミみたいに?」だって。
そうよね、ムーが知ってる“切るもの”といえばハサミよね。

1週間ほど前から、「お料理する」と言って夕食の準備一緒にしてくれる。
お友達のエミリちゃんを見習ってカツの下準備をしたり、
茶碗蒸し作り(卵割り、撹拌、器に注ぐ)をしたり、ときには洗い物まで、とても一生懸命。
楽しくやってくれるのは嬉しいけど、毎日の夕食準備の工程でムーにやってもらう
お仕事を考えるのは献立を考えることより大変だったりする…。

歌えるようになった歌
「チューリップ」「さんぽ(となりのトトロ)」「どんぐりころころ」
「大きなくりの木の下で」「おもちゃのチャチャチャ」「ハッピーバースデー」
「はじまるよったらはじまるよ」(←正しい題名は不明)

イツキ語色々
「テーブル→テールブ」「ベッドルーム→ベッドムール」
「ヘリコプター→ヘッチッター」(一歳半から変化なし…)「みどり(色)→にどり」
「DVD→ビードゥーディー」「ストローラー→ストラー」

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。