NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008夏のプチ旅行―MAID OF THE MIST

着いたその日は、ナイアガラの滝周辺のアトラクションを巡ることに。

絶対に欠かせないのはMAID OF THE MIST(霧の乙女号)。

maid of the mist 01maid of the mist 02

乗船前に渡されたポンチョを着て船に乗り込み。。。
滝をめざして、出発~

アメリカ滝
maid of the mist 03

カナダ滝
maid of the mist 04

カナダ滝では、三方を滝に囲まれるような感じ。
水が流れ落ちるときの心臓に響く大きな音と、
水面から上がってくる水煙の迫力はものすごい。
その場で何分か船が停まるのだけど、
水流が激しくて、船が滝壺の外に押し出されそうになっていた。

あまりにも水しぶきがすごくて、
滝壺付近でデジカメを使うのは諦めて。。。
前に買った、防水カバー付きの使い捨てカメラの登場。
迫力ある写真が載せられなくてちょっと残念��������

ちなみに、滝が形成された1万2000年前には
今よりも13㎞下流にあったらしい。
水の勢いで岩がどんどん削られていて、
今でも年間2㎝ずつ後退しているとのこと。

日々変化していく滝。
今日見た滝の姿は、二度と見られないってことなんだ…。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。