NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい運転手さん

昨日のこと。
買い物の帰りにバスに乗ることに。

バスに乗るときはMetro Cardという地下鉄/バス共通カードを使う。
プリペイドカードになっていて、機械に入れると一回分の運賃が引かれる仕組み。
もうひとつは一定期間乗り放題のカード。たくさん乗る人にはお得。
harakoが使っているのは乗り放題のほう。

運転手さんに挨拶しながら、カードを機械に通して
バスの後ろのほうに進もうとしたところ。
運転手さんに呼び止められた。

そのカード、期限切れてるよって。。。
あちゃ~全然気がつかなかったぁ
あわてて予備のプリペイドカードを機械へ。
ありゃ~今度はお金が足りない

そんなときの最終手段は、現金(コインだけ)
急いでお財布を出してコインを数えるharako。
一回の運賃は$2.25なんだけど、そんなにコイン持ってないよぉ
運転手さんに、ないかも…と告げると。。。
いいよって言って走り出してくれた。
あぁ、なんて優しい運転手さんなんでしょう
あなたのお名前は?って聞きたいくらい

アメリカのこういうところ大好き
日本じゃ絶対乗せてくれないだろうなぁ。。。

だけどやっぱり恥ずかしい。。。
今後、繰り返さないように気をつけたいと思います

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も、バスに乗ってメトロカードが切れちゃって、
その上お札しかなくって(小銭が少なくって)
結局タダ乗りしたことが実は結構あるよー。
(1回どころじゃないかも(汗))
そういう時、こういう緩い感じ、
アメリカならではで良いなぁと思っちゃう♪
運転手さんにもよるけど、そういう時って
嬉しいよねぇ・・(タダ乗りしたからじゃないよー)

tomoha | URL | 2010年03月12日(Fri)09:29 [EDIT]


>tomohaさま
そうそう、緩い感じ!よく言えば柔軟な対応!?
心の広さを感じますよね~
両替機を設置してもらえると、もーっとありがたいけど。

harako | URL | 2010年03月13日(Sat)05:42 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。