NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちでドライクリーニング

豚インフルエンザ、日本ではずいぶん警戒しているようですが。
こちらは、街を見る限り深刻な様子もなく…。
マスクをしているひとは、2人くらいしか見かけなかった。
むしろ、マスクをしているほうが感染者なのでは?と怪しまれるみたい。
総領事館からのメールでは、「マスクをしましょう」って書いてあるけど、
注意書きで「NY市では推奨されていません」となっているし。
マスクの普及は難しそうです。
そのぶん、手洗いうがいを怠らないようにしないと。

さて。
洗濯の話が続きますが。

先日、ドライクリーニング用の洗剤というか
洗濯シートをドラッグストアで発見じー
dryel.jpg

専用の袋に洋服と洗濯シートを入れて、乾燥機で30分。
これでドライクリーニングができるらしい。
クリーニング代も結構かかるし、
実際どこまできれいになっているか怪しい部分もあるので
自分でやっても変わらないかも、と思い購入。

はい、早速使ってみました。
汚れが落ちたかどうかはいまいち分からないけど、
なんとな~く、ふんわり感が戻ったような。
ドライマークOKの洗剤と、どっちがいいんだろう。

こんな商品、日本で見たことなかった。
乾燥機が普及しているアメリカだからこそ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。