NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴をなくしました

出かけた先で、靴をなくしました。
正確に言うと「靴を置いてきました。」です。


どこに置いて来たかって、とある公園の駐車場です。

「どうしてこんなところに靴が脱ぎ捨ててあるの?」って
思うことがたまにあるのですが、まさが自分がそれをやってしまうとは。

道端に靴だけが置いてあるのって、なんとなくいい気分がしないけど
harakoの靴を見て、だれかもそんなふうに思ったかもしれないよなぁ。

「どうして?」って思うまでもなく、単純な理由で起きるのですね。
ただ、車の外で脱いだのを忘れただけ。

今ごろあの靴はどうなっているのだろう。。。

スポンサーサイト

6月3日

6月3日は…

harakoの31回目の誕生日でした


当日はkawakenにお願いして定時で帰ってきてもらい
ムーをお願いして(…って、すでに夢の中だったけど)矢野顕子のコンサートへ

あの独特な歌声を間近で聴いてきました~
ピアノを弾く姿、あの笑顔から想像できないくらい力強い
彼女の曲をちゃんと聴いたことがなかったけど、歌詞もメロディ面白い
とりあえずYouTubeで片っ端から聴いてみようかな



ひとりの時間を満喫して帰ってくると…
玄関を開けた途端に、ニンニクのいいにおい

なんとkawakenがパスタを作っていていてくれたのです

しかも食後にはビッグサプラ~イズ
31st birthday

とっても美味しい紅茶のシフォン
職場の人の知り合いにお願いして作ってもらったそう

至れり尽くせりの誕生日でした
どうもありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。