NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森と海とおいしいご飯

マンハッタンの北側、ウエストチェスター郡のハリソンというところに
住んでいる友達のおうちにお邪魔したときのこと。

マンハッタンから電車で40分ほどの場所。
ニューヨーク=マンハッタンというイメージが強いけど
州の広さからみると、マンハッタンなんて
地図では確認することができないくらい小さな場所。
少し離れれば、野生動物も生息するような森が広がっている。
ハリソンも、そんな自然がいっぱいの街。

友達のおうちに着いて早々、ランチをごちそうになった
彼女は健康にいいことをたくさん知っていて、
その日のランチもマクロビオティック料理。

081029lunch.jpg

玄米に、具だくさんのお味噌汁、
それから野菜ばかりを使った見た目にも鮮やかなおかず。
ご飯のお供は、手作りのごま塩や梅ペーストなどなど。
これを食べただけで元気が湧いてくる感じ

その後、ちょっとおしゃべりしてから
森と海へお散歩に行くことに。

なんと、森ではシカと遭遇。
今回は出会えなかったけど、七面鳥もいるらしい。。。
木の葉の色がところどころ変わってきていたり
木の実が落ちていたりと、秋色に染まる森の中

081029森02


森をぬけると、今度は目の前に海が広がる。
そんなに広くはないけど、波打ち際まで行くことができる。
秋の海も、なかなか素敵。

081029海

そこでharakoたちが始めたことは。
きれいな貝と石拾い。
中腰の姿勢のまま、うろうろする大人たち。
だれが見てもあやしい光景だったに違いない。。。


ちなみに拾ってきた貝と石は
よーく磨いてキャンドルと一緒に飾ってみた。

貝とキャンドル


ふつう、出かけると疲れて帰ってくるんだけど。
この日は全くその反対。と~っても癒された一日。
自然の力とおいしいご飯のおかげなんだろうなぁ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。