NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綿婚式

11月25日で、結婚2周年を迎えました
2周年は、“綿婚式”というらしいです。
ちなみに1周年は“紙婚式”。
さらに1年経って、暖かみと厚みが出たかな

記念日ということで、お花いただきました
綿婚式


そして。
2周年記念旅行ってことで、
これからグランドキャニオンに行ってきまーす

スポンサーサイト

クリスマスデコレーション

時間をみつけては。。。
せっせとクリスマスの飾りつけ。

窓はこんな感じで、去年と変わらず。
クリスマスデコレーション窓内側

外から見ると。
クリスマスデコレーション2008窓


あとは、棚の上にあれこれ飾って。
クリスマスデコレーション2008引き出し

クリスマスデコレーション2008棚

こっちは、クリスマスシーズンになると
生のモミの木があちこちで売られる。
香りがいいから、飾るなら絶対生の木がいいんだけど。
それを買ったところでだれが来るの?って思うと、
買わずじまいで終わりそうな気が。。。

ロングダウン デビュー

今朝起きてテレビつけたら
"現在の気温27℉"って表示されていた。
27℉=-2.7℃くらい

日中になっても
36℉(2.2℃)までしか上がらず。
買い物に出かけなければいけないharakoは
ついにロングダウンデビューを果たしました

三度目の冬にしてようやく買ったダウンコート。
身動きとりづらいけど、暖かさは抜群

せっかく買ったコートだから
うんと活躍してもらいたいけど。
それって寒い日々が続くってことよね。。。

秋晴れ

秋晴れの、気持ちのよい日曜日。
紅葉を楽しみながら近所を散歩

うちの周りはアパートメントばかりだけど
10分ほど歩けば、豪邸の建ち並ぶ素敵なエリアがある。

すみません、勝手に撮らせていただきます~
foresthills紅葉01

foresthills紅葉02

赤や黄色、それからグラデーション
それに加えて空の青。
見ているだけで癒される景色


この葉っぱが全部落ちたら。。。
いよいよ冬ですねぇ

新たな才能!?

月に2~3回ほど通っている英語のconversation class。
先生は、前に通っていた語学学校のPattie。
メンバーはharakoを含めて日本人が2人とイタリア人が1人。
この2人も、別の語学学校にいたときのPattieの教え子。


今日のお題は。。。タロットカード。

Pattieはタロットカードや占星術に詳しかったり、
スピリチュアル系の話題になると目の輝きが違ったり、
実際に不思議な体験をしていたり…と、とても興味深い人。

前回のクラスで、イタリア人の子が
「自分に今起きている問題が将来どうなるか知りたい」
と言ったので、タロットカードでみてみようということに。
もちろん、何の知識もないharako。
インターネットでカードの意味くらい
調べておけばよかったと思いつつ、今日に至ってしまった

そんな状態にも関わらず、彼女が引いたカードについて
「絵から感じることを言ってごらんなさい」と言われ、
とりあえずこんな感じ?と思いながら言ってみると。
Pattieが嬉しそうに、
「すごいじゃない!!初めてとは思えないっ」って。
しかも家に帰ったら、こんなメールが。。。�莆
Hello Sakiko, It was great seeing you again...want to tell you that I was
surprised that you can NATURALLY READ Tarot cards! You have
supernatural talents and you should continue on that road...

あらら、ちょっと~。
見込まれちゃったかしら~。
そのうちコレで商売でも始めちゃおっかな~。

…って、あくまでも英語のカンバーセーションクラスです。
想像したことを英語で話すっていうのが立派な練習になってますから~。

Election Day

昨日深夜、新しい大統領が決まりました~。
マンハッタンは夜中までお祭り騒ぎだったようで。

エンパイアビルやらロックフェラーも
赤と青のライティングでいつもとは違う雰囲気。
テレビに映ったロックフェラー。
慌てていたのでひどい写真

Election Day

英会話教室での先生の話によると。
この日、午前6時半に投票所に着いたときはすでに長蛇の列。
実際に投票できたのはその2時間後だったらしい。
長年同じ場所で投票してるけど、こんなの初めてだそう。
Obamaさんが大統領になることも歴史的なことだけど
今回の投票率も歴史に残るんじゃないかって。

9月の終わりから10月の半ばまで、それぞれの党大会と
合計3回の大統領候補者の討論会が行われていた。
内容がまったく理解できないながらも
その様子をテレビて見ていたharako。
日本じゃ、ゴールデンタイムに
政治家どうしの討論会なんて放送しないよなーと思いながら。
党大会だって、まるでコンサートみたいな演出だったし。

大統領選挙は4年に一度のことで
次の選挙のときにはもう帰国しているかもしれないし。
この時期にアメリカにいられたおかげで
いろいろと勉強になりました。

森と海とおいしいご飯

マンハッタンの北側、ウエストチェスター郡のハリソンというところに
住んでいる友達のおうちにお邪魔したときのこと。

マンハッタンから電車で40分ほどの場所。
ニューヨーク=マンハッタンというイメージが強いけど
州の広さからみると、マンハッタンなんて
地図では確認することができないくらい小さな場所。
少し離れれば、野生動物も生息するような森が広がっている。
ハリソンも、そんな自然がいっぱいの街。

友達のおうちに着いて早々、ランチをごちそうになった
彼女は健康にいいことをたくさん知っていて、
その日のランチもマクロビオティック料理。

081029lunch.jpg

玄米に、具だくさんのお味噌汁、
それから野菜ばかりを使った見た目にも鮮やかなおかず。
ご飯のお供は、手作りのごま塩や梅ペーストなどなど。
これを食べただけで元気が湧いてくる感じ

その後、ちょっとおしゃべりしてから
森と海へお散歩に行くことに。

なんと、森ではシカと遭遇。
今回は出会えなかったけど、七面鳥もいるらしい。。。
木の葉の色がところどころ変わってきていたり
木の実が落ちていたりと、秋色に染まる森の中

081029森02


森をぬけると、今度は目の前に海が広がる。
そんなに広くはないけど、波打ち際まで行くことができる。
秋の海も、なかなか素敵。

081029海

そこでharakoたちが始めたことは。
きれいな貝と石拾い。
中腰の姿勢のまま、うろうろする大人たち。
だれが見てもあやしい光景だったに違いない。。。


ちなみに拾ってきた貝と石は
よーく磨いてキャンドルと一緒に飾ってみた。

貝とキャンドル


ふつう、出かけると疲れて帰ってくるんだけど。
この日は全くその反対。と~っても癒された一日。
自然の力とおいしいご飯のおかげなんだろうなぁ

貝が華麗に変身!

英会話クラスで一緒の方が、
貝を華麗に変身させる方法を教えてくれた


貝の表面に、白い布やら黒い布やら鮮やかな柄の布やらを
丁寧に貼り合わせていくこと数時間

手伝ってもらいながら、ようやく完成したの作品がコレ

おひなさま

できあがったころには、外はすっかり日も暮れていて。
貝と格闘しているうちに、あっという間に時間がすぎていた
こんなに集中したの、久しぶりかも。

教えてくださった方は、アメリカのほかにも
タイとオランダに駐在経験がある。
そこでお世話になった人に
なにか贈りものをしたいと思ったとき、
これをよく作られていたとか。
手作り+日本ならではということでウケがいいらしい。
しかも貝を使ったって聞けばさらに驚くはず

今年は雛飾りがなくて寂しいなぁと思っていたけど
来年はこれを飾ればちょっとは雰囲気が出るかしらん。。。

Daylight Saving TIme 終了

いま、本日二度目の午前1時を迎えました

何のことかって

11月2日の午前2時をもって、
Daylight Saving Timeの終了です。
今日から3月7日まで、日本とは14時間差に戻ります。

今夜は、なんだか得した気分

Halloween Parade

今年もこの日がやって来た~!
�J�{�`��Halloween Parade�J�{�`��
今年はお天気もよくて、長時間外にいても平気な感じ。

場所取りのため、一時間ほど前に現地に到着。
でも…すでに最前列はいっぱい
背の低そうな人(harakoよりは高いけど)を見つけ、
その後ろにスタンバイ。

馬に乗った警察官が先導して、パレードがスタート
今年のナイスなショットをいくつかどうぞ。

これ、かなり巨大で上から覆い被さってくる感じ。
今年のテーマ“ghost”をイメージしてるのかな。
081031おばけ

Geishaさん。
081031geisha.jpg

スリラーに合わせて踊る集団。去年も見たけど、いちばん好き。
081031スリラー

時事ネタもちらほら。
081031Bush.jpg 0081031McCain.jpg


パレードに参加してなくても、
通りやレストランで仮装している人だらけ。
普通の洋服をきている自分がおかしいかも、と思うくらい。


さらに。
このパレードに出かけようとエントランスに向かったら。。。
ドアマンのGabrialくんまでこんなことしてた
081031Gabrial.jpg

さらにさらに。
Halloweenの前日にあった英会話クラス。
先生が、当日はみんなに会えないからって、
一日前なのにこんな洋服を着てくれていた。
081030katherin.jpg

この服装で、電車に乗って来たらしい。
そして周りの人に笑われちゃったって。
そりゃそうですね、Halloweenには一日早いんだから。
それでも、生徒を喜ばせようとしてくれる先生。ステキです。
ちなみに、タイツはクモとクモの巣の柄�N��



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。