NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shakespeare in the Park 再び

先週は集合時間が遅くてチケットを逃したShakespeare in the Park
再チャレンジ!ということで、今週は午前9時に待ち合わせ。
朝食用のパンや暇つぶしのための雑誌なども用意し、準備万端

とはいえ、開門は午前6時。
前回より2時間も早かったけど、列は結構延びていて
チケットをもらえるか微妙なところ。。。

そしてチケット配布の時間。
列は順調に進んで、ボックスオフィスまであと少し。

シェイクスピアインザパーク20080827 02

配布しているスタッフの手元には
まだ若干チケットが残っている様子。
あとは、信じて待つばかり。

そして。
見事、チケットを手に入れましたっ!

シェイクスピアインザパーク20080827 01

お金で買うチケットよりも、何倍も感動ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

その夜、念願の劇場の中へ。
演目は"Hair"というミュージカルで、
過去にブロードウエイで上演されていたもの。
テーマはベトナム反戦。

一応、あらすじは調べておいたけど、
すべてを理解するのは不可能。
その分は想像力でカバーしつつ。。。

でも、最後は英語力なんて関係なし。
熱のこもった演技やその迫力を全身で感じました。
最後は、観客も舞台に上がって大盛り上がり!

朝から並んで、野外で演劇を楽しむ。
ニューヨークらしい一日を過ごしました。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。