NY日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shakespeare in the Park

セントラルパークの夏のイベントのひとつ。
屋外の劇場で演劇が観られるShakespeare in the Park

まもなく上演期間が終わりを迎えるので
一度は観ておこうと、友達と行ってみました。

魅力的なのは、無料のイベントだということ。
夏はこういうイベントが盛りだくさん。
前に書いたBROADWAY IN THE PARKもそうだし、
オーケストラ、オペラ、それから有名な歌手のコンサートなどなど。

ただし。
イベントによってはチケットを入手しなければいけません。
この演劇も、その類ということで。。。
チケット配布の2時間前、11時に待ち合わせることに。

しかし。
時すでに遅し…。

シェイクスピアインザパーク20080820

こーんなに列ができておりました。
写真に収まっているのは5分の1くらいじゃないでしょうか。
harakoたちのうしろには、あと10人くらいいるだけ。
先頭の人は6時(公園の開門時間)から待っているとか。

もちろん、チケットはもらえずに終了。
スタッフの人にも、可能性はないって言われてたし
最初から結果はわかっていたけど。
だけど、なんだか悔しい。
ということで、来週の水曜日に再チャレンジ!
集合時間も少し早めて。
今度こそチケットを手に入れたいと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。